着信番号案内サービス おとくライン(個人)

個人のお客様向けおとくライン、付加サービスの着信番号案内サービスについてご紹介しています。

お使いのブラウザでは一部機能が動作しない場合がございます。推奨環境

  • おとくライン

    付加サービス

  • おとくライン

着信番号案内サービス

  • アナログ

最後にかかってきた相手の電話番号を知りたいとき、「136」をダイヤルし、ガイダンスに従って操作していただくことにより、かかってきた電話の相手先の電話番号を音声でお知らせするサービスです(お申し込み不要)。

ご利用料金

(税抜)
料金プラン 月額料金 1案内 工事費
各プラン共通 無料 30円 無料

ご利用イメージ

ご利用イメージ

ご利用にあたってのご注意

  • 着信番号案内サービスはダイヤルインサービスとの重複利用はできません。
  • 着信番号案内サービスは着信日時、かかってきた電話の相手先の電話番号をご案内します。
  • アナログ回線の場合、DP(ダイヤルパルス)回線でもご利用いただけます。(プッシュ電話サービスのお申し込みは必要ありません。)
  • 発着信専用サービス(着信専用)と併用した場合、折返し電話はできません。
  • 折返し電話について、発信者番号通知の有無は回線の設定に従うため、通話毎の変更はできません。
    通常着信(通話毎非通知)・・・折返し発信では番号通知されます(非通知にはできません)。
    通常非通知(回線毎非通知)・・・折返し発信では番号通知されません(通知することはできません)。
  • 番号通知リクエストサービスによる着信拒否通話は着信番号案内サービスの番号案内では確認できません。
  • 多機能転送サービスと併用した場合、転送通話は着信番号案内サービスの番号案内では確認できません。
  • 三者通話サービスと併用した場合、三者通話の第2コールで着信番号案内サービスをご利用することはできません。
  • ダブル番号サービスと併用した場合、サービス開始状態では着信拒否通話は登録されず、サービス停止状態では主電話番号、副電話番号にかかわらず最後に着信した番号を登録します。
  • 着信お断りサービスと併用した場合、着信拒否された通話は着信番号のご案内はできません。

着信番号案内サービス おとくライン(個人)の先頭へ戻る