Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT モバイルデータ通信 製品 ソフトバンク

Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZTとは、キャリアアグリゲーション対応で、従来の端末から約1.7倍のスピードアップを達成したモバイルWi-Fiルータです。

お使いのブラウザでは一部機能が動作しない場合がございます。推奨環境

モバイルデータ通信

Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT

ソフトバンクのモバイルデータ通信端末「Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT」についてご紹介しています。

  • Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT
  • Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT

    2014年9月26日発売

    進化した Hybrid 4G LTE 対応
    下り最大165Mbps 超高速 Wi-Fiルーター

    • 法人専用端末
    • レンタル契約対応

進化した超高速ネットワーク

新技術!キャリアアグリゲーション対応で一気に加速!

SoftBank 4GとSoftBank 4G LTEが両方使える「Hybrid 4G LTE」がさらに進化。キャリアアグリゲーション対応で、従来の端末から約1.7倍のスピードアップを達成しています。

新技術!キャリアアグリゲーション対応で一気に加速!

キャリアアグリゲーションとは

複数の周波数帯を同時に使い、合計した速度でデータ通信を行う技術です。

帯域を広く使うことで、大容量のデータ通信が可能に!

  • *1 ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
  • *2 ご利用のエリアによっては、下り最大110Mbpsとなります。
  • *3 ご利用のエリアによっては、下り最大37.5Mbpsまたはそれ以下となります。
  • *4 2015年8月以降、一部エリアから順次提供開始予定です。ご利用のエリアによっては、下り最大112.5Mbps、または75Mbpsまたは37.5Mbpsまたはそれ以下となります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • *5 キャリアアグリゲーション下り最大150Mbpsにも対応。2015年4月時点でご利用可能な場所はごく一部に限られます。
  • ※ 国際電気通信連合(ITU)の声明に基づき、第3.5世代移動通信システム以上の技術に対し、サービス名称として「4G」を使用しています。

つながりやすい、3つの超高速エリア

通信状況に応じて、一番安定した周波数帯でアクセス*6

初対応の「SoftBank 4G LTE」など高速マルチネットワークを使って、幅広いエリアでWi-Fiのアクセスポイントとして利用できます。

通信状況に応じて、一番安定した周波数帯でアクセス

  • *6 本端末は、ネットワークを自動で選択します。お客さまご自身でネットワークの選択はできませんので、ご了承ください。
  • *7 4Gエリア内の一部をワイモバイルのLTEネットワークで補完しています。

充実のソフトバンクWi-Fiスポットでも使える!Wi-Fiスポット数No.1*8

駅や空港、カフェなど日本全国のソフトバンクWi-Fiスポットで高速インターネットがご利用になれます。*9

Wi-Fiスポット数No.1

  • *8 国内における携帯電話通信事業者が提供する公衆無線LANサービスのアクセスポイント数において。2014年5月30日時点、当社調べ。
  • *9 ソフトバンクWi-FiスポットをONにした場合は、ソフトバンクWi-Fiスポットが最優先にて接続されます。
  • *10 BBモバイルポイントはソフトバンクが提供する公衆無線LANサービスです。

スピードを落とさずデータ通信!

次世代Wi-Fi規格「IEEE 802.11ac」*11、5GHz*12帯に対応!

WAN側(インターネットとPocket WiFi 304ZT間)だけではなく、LAN側(Pocket WiFi 304ZTと無線LAN対応機器間)も超高速。

次世代Wi-Fi規格「IEEE 802.11ac」、5GHz帯に対応!

  • *11 11acは5GHz帯を使用するため、ご利用には切り替え設定が必要です。
  • *12 5GHz帯を利用する場合、利用中の環境によっては通信が一時的に切断される事がございます。
    本端末は、屋外で5GHz帯を使用するためにDFS(Dynamic Frequency Selection)機能に対応しています。DFS(Dynamic Frequency Selection)とは、無線LANが気象レーダー等と周波数を共用して使用するための動的に周波数を選択する機能です。
  • *13 4G受信時は、下り最大165Mbpsまたは110Mbpsとなります。
  • *14 無線LAN接続において最大速度にて利用する場合には、5GHz帯に対応している機器が必要です。

その他の機能

タッチパネル

タッチパネル式の2.4インチカラーディスプレイを採用し、スマホ感覚で各種設定やステータスの確認がかんたんに行えます。

タッチパネル

同時接続14台

スマートフォン、タブレット、ノートPC、プリンタなどWi-Fi対応機器を最大14台まで同時に接続できます。

同時接続14台

大容量バッテリー

2,700mAhの大容量バッテリーで、ヘビーユーザや移動が多いお客さまも安心して使えます。

大容量バッテリー

  • *14 本製品の連続通信時間、連続待受時間は、ご利用環境、使用頻度、設定などにより異なります。
  • NEW 下り最大187.5Mbpsの超高速通信が定額4,196円/月の法人向け料金プラン 法人データ通信プランフラット(4G/LTE)詳細はこちら

  • 代表回線のデータ容量をシェア。スマートフォンの子回線として契約することで手軽に利用できる新料金プラン!

  • ※ 画面はすべてイメージです。実際の画面とは異なる場合があります。
  • ※ 掲載した製品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。
  • ※ 本端末は、熱がこもる環境(閉空間や周囲と密着した状態など)で充電しながらのご利用や長時間の通信は製品が高温となり、やけどなどの原因になる可能性がありますので、長時間肌に触れるような状態で使用しないでください。

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、お問い合わせ窓口はこちら

  • 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート 様

    Surface 3と「Google Apps for Work™」を導入し、モバイル端末を活用するワークスタイル導入で残業時間の削減と情報共有強化を推進

    導入サービス:
    タブレット端末
    業種:
    サービス
    規模:
    1,001人~5,000人
  • チェッカーキャブ無線協同組合 様

    IP無線機「SoftBank 201SJ」を導入し通信のレスポンスが向上タクシーの配車回数が約20%上昇

    導入サービス:
    IP無線機
    業種:
    運輸・物流
    規模:
    5,001人以上
  • 株式会社インターネットインフィニティー 様

    外出の多い社員にSurface 3 4G LTEモデルを導入 PCとタブレット端末の2in1デバイスで業務効率向上と管理コストを削減

    導入サービス:
    タブレット端末
    業種:
    サービス
    規模:
    501人~1,000人

あわせてよく検討されるサービス

  • おとくライン

    オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

  • 端末管理(ビジネス・コンシェル)

    端末のデリバリーから運用・保守・管理を一括アウトソースにてトータルサポート。

  • Google Apps for work™

    インターネット接続の環境があれば、どこからでも利用可能なビジネス向けグループウェアの基本機能を搭載したクラウド型アプリケーションです。

Hybrid 4G LTE Pocket WiFi SoftBank 304ZT ページの先頭へ戻る

サービス・事例 みつかる検索