課題3

セキュリティの強化

DX推進にはセキュアな環境の実現が不可欠。
ソフトバンクでは、ネットワークからクラウド、エンドポイントなど豊富なソリューションやマネージドセキュリティサービスを活用し、お客さまに最適なゼロトラストセキュリティを導入から運用までワンストップでご提案します。

セキュリテイ改革なき、
働き方改革はない。

ソフトバンクが応えました。
場所を選ばないニューノーマルな働き方のために、情報の守り方をガラリと刷新。攻撃されることを前提に、すべてを信頼せず、すべての危機に備えるゼロトラストモデルをどこよりも素早く。リモートワークのネガを無くし、ポジを増やす最新セキュリティ。今後はグローバルでの改革もご支援したい。
ソフトバンクのデジタルソリューションはつづきます。

UCCホールディングス株式会社 様

ゼロトラストモデルの
セキュリティ環境を構築し、
コロナ禍でのテレワークを
セキュアに実現

UCCホールディングス株式会社 様

  • 課題セキュリティ
  • 業種サービス
  • 規模5,001人以上

課題と解決

  • 課題
    UCCグループ全体で
    働き方やコミュニケーション改革を
    進める必要がありました。
    効果
    コミュニケーションツールとして
    「Microsoft 365」を導入。拠点や店舗など、国内グループ全体で円滑なコミュニケーションが行える環境を構築しました。
  • 課題
    時間や場所にとらわれない働き方を実現
    するために、インフラやセキュリティ環境を
    刷新する必要がありました。
    効果
    クラウドシフトを前提としたネットワークやゼロトラストモデルのセキュリティを実装し、セキュアなテレワーク環境を構築しました。

 世界20数ヵ国・地域でコーヒーを核とした幅広い事業をグローバルに展開するUCCホールディングス株式会社(以下:UCC)では、UCCグループ全体での構造改革を進めるにあたって、時間や場所にとらわれない働き方の実現を検討していました。

 そこで、コミュニケーション基盤だけでなく、オンプレミス前提で構築していたネットワーク環境やセキュリティ対策を根本から見直すことを決断。今後の業務環境の変化にも対応できるインフラ環境の構築を目指しました。

 グループ会社との連携を深めるために約2,000台のノートPCを導入し、コミュニケーションツールとして「Office 365」を採用。さまざまなクラウドサービスを効率よく利用するために、「SmartVPN」や「SD-WAN」を利用することでネットワーク環境を強化するとともに、エンドポイントからネットワーク、認証基盤に至るまで、各ポイントにクラウド型のセキュリティサービスを実装。
世界的に増大しているセキュリティ脅威に対応できるテレワーク環境を構築しました。

 今回採用された「Cybereason」や「Zimperium」「Zscaler™」「セキュアインターネットアクセス3」といったサービスは、クラウドゲートウェイを経由する全ての通信に対してその都度、認証やアクセス制限を行う「ゼロトラスト」のセキュリティを実現するものです。

 ソフトバンクでは、デバイスからネットワーク、セキュリティに至るまで、トータルでサポートを行うことで、今後、UCCグループが進めていくグローバルな改革も支援していきます。

Cybereason
に関するお問い合わせ
Zscaler™インターネットアクセス
に関するお問い合わせ

関連導入事例

  • イオンクレジットサービス株式会社 様
    イオンクレジットサービス株式会社 様
    「Microsoft Azure」を柱としたセキュアな業務環境を短期間で構築し、コロナ禍でのテレワークが金融業務でも可能に。
  • 株式会社N・フィールド 様
    株式会社N・フィールド 様
    セキュリティソリューション「zIPS(ジップス)」でモバイルの脅威を可視化 約1,500台の業務用スマートフォンのセキュリティを向上。
  • 株式会社ベルク
    株式会社ベルク
    事業拡大にともないCybereasonを導入しセキュリティ強化。標的型攻撃からベルクカード会員の個人情報を守る。
法人のために働くソフトバンク。